背中すっきり♪haruブラの作り方について

スポンサーリンク

先日haruブラの型紙をお買い上げくださった姫よりお問い合わせがありました。

 

公式サイトよりお買い上げいただいた方には、筆者のメッセージをまとめた限定ページにご案内しておりまして(パスワードを郵送しています)、

 

そのページ内、haruブラの項目に「2枚でも作れますよ〜」と書いていたのですが、「どこを端処理したら2枚で作れるでしょうか?」とのご質問でした。

 

ハルちゃんが伝わりやすく記事にしてくれていましたので、こちらにも保存いたしますね♪

 

 

haruブラは生地4枚、端処理をして生地2枚でも作ることができる

同封の説明書には4枚の生地を使用したレシピが掲載されています。
 haruブラ型紙画像
実際の作り方にもある、生地二枚重ねには理由があります。(出来上がると4枚重ねとなる)
①袋にして縫うので縫い目が内側に。端の処理が不要になること
②ブラパットを入れずにバストトップを目立たなくするため
③あまりにも軽い作りなので、生地の重さで安定感を持たせた

 

引用:ツインハート haru to aki Blog

 

著者が説明書どおり、4枚の生地で作ったharuブラ画像です。

haruブラ生地4枚で作った画像

生地にもよりますが、よくあるコットン生地を4枚重ねると、厚みが出るので、ハルちゃんのブログにある通り、確かにパッドなしでもバストトップ(お豆、と呼んでいる姫がいらっしゃいました♡w)が気にならないですね。

 

こちらは2枚の生地で作ったharuブラです。

haruブラ生地2枚で作った画像

お裁縫をされる方は画像をみたらピンと来そうですね。

そうです!

中表にして合わせるのではなく、端処理をして袋にしてくるっとひっくり返しただけなのです。

 

 

一度作っていただければ、書いてある意味がわかると思うのですが、質問を頂いた。。。。。ということは、伝わらなかったんですね😂

 

 

初心者目線が著者の売りでしたのに。。。。お手数おかけしましたぁぁ!汗

 

 

2枚で作る【haruブラアレンジ軽やかバージョン】

 

それではハルちゃんのブログを参考に作り方に参りましょう!

まず、型紙どおりに生地をカットします。

haruブラ作り方画像

 

縫い線を書いておきましょう!(慣れたら省略してもOKかと)

haruブラ作り方画像

黄色の部分を端ミシン、ジグザグ、またはロックミシンでほつれないように端処理します。

写真の上と、下は出来上がると胸の上の部分にくるカーブなので、布の端は隠れるため、端処理不要です。

 

haruブラ作り方画像

写真左側は生地の「耳」と呼ばれる布の端なので、こちらも端処理しなくてもほつれないようになっています。

 

「耳」は点々が付いてたり、メーカーの名前やURLが書いてあったり。。。なところです(生地によっては文字などは透ける可能性もあるので、耳でも切ってしまうことも。デザインによって活用したりしなかったり、です)。

 

端処理したところは縫い代部分を折り、アイロンをしてから、縫いましょう。

haruブラ作り方画像

 

半分に折り、胸の上の部分に来るカーブを縫い合わせます。綺麗にラインが出るようにカーブのところにハサミを入れます(注:縫い目を切らないように)。

haruブラ作り方画像

アイロンで形を整えてから

haruブラ作り方画像

赤い線の部分を紐の太さに合わせ、紐通し口を縫っていきます(目安は1.5cm前後です)。

haruブラ作り方画像

 

写真は左胸部分です。右上の空いた部分がパット口になります。

胸元の紐を縮める為にある縫い線は、通常二つで紐の通し方のアレンジが増えますが、一つでも大丈夫です(試してみてください^^)。

haruブラ作り方画像

紐通し部分をふさがないように、好きなところにレースやリボンを付けて

haruブラ作り方画像

完成です!

haruブラ画像

横から見るとスッキリ感が伝わるでしょうか。

haruブラ画像

haruブラ画像

出典:ツインハート haru to aki blog

 

紐の通し方は別記事にしますね!

追記しました ▶︎ haruブラの「紐の通し方」

 

 

パッドに関しては、すでに質問がありましたのでこちらにまとめています。

参考記事 ▶︎ 女神ブラ、お姫様ブラ(姫ブラ)のブラパッドはどこで買えますか?

 

 

haruブラが生まれた経緯

せっかくなので、そもそもharuブラって何で誕生したの?という経緯も保存しておきましょう♪

haruブラ締め付けないブラ

お姫様ブラAタイプは脇の部分の布地が多いので、キャミを着る時に着れるようなブラと使い分けがしたいというご要望があったのがきっかけで作りました。

引用:ツインハート haru to aki Blog

 

本当に簡単で、使う生地も少なくて軽い、まさにアイデア賞!なharuブラです。

 

haruブラの特徴

haruブラ締め付けないブラ

・背中部分には生地がありません。
・胸をそっと包み込む、支えたり上げたりしないもの。
・バストトップが気にならない。
コンセプトはノーブラより気持ちいいこと。
ぴんぽーん!って来客あっても慌てないし、ゆるゆるなのにお出かけも出来るし~❤ってな感じの目的って、似てるのは昔の乳バンドですかね?
  

 

昔の乳バンド・・・

思わずググってしまいました。。。

 

 

参考記事 ▶︎ 戦前の国産洋装下着製品、乳バンド(ブラジャー)

 

こちらはりんごさんの作品です。

haruブラ画像 アトリエあっぷるぱい

 

紐によって表情が変わりますね!(リボンは、玄人ポイントですね。。。)

haruブラ画像 アトリエあっぷるぱい
なお、ブラ紐によく使われているものはまとめの記事を書きましたので、何を買ったらいいかわからない!という場合はチェックしてみてください♪

 

 

参考記事 ▶︎ お姫様ブラや女神ブラの紐は何を使っていますか?オススメを教えて下さい

 

 

型紙はこちらよりお求めいただけます♡

 

▶︎ ツインハート haru to aki(minne)

▶︎ 姫パン公式サイト

haruブラ型紙画像

 

参考になりましたら幸いです^^

 

 

The following two tabs change content below.
Nozomi
姫パン事務局の視点で様々な質問や情報をまとめて発信中。姫パン公式サイト、デザイン、WEB運営などざっくりと広報方面を担当しています。個人的には姫パンに出会い、ほぼ初心者の状態から裁縫を始め、1年でワンピースを作れるようになりました。LINEスタンプなども作っております♡

スポンサーリンク